M3-2016春新作 - 「星空の下のサナトロジー」

CD-Rコピー(Audio)|約 70 分|500円

「あなたに呪いを掛けているのは、あなた自身なんです。許してあげて下さい、自分のこと」

気まぐれに店を開けては、気まぐれに時計の修理だけを請け負うその主人は、
12年前の悲惨な航空機事故の数少ない生き残りなのだと、人々は静かに噂していた。
そして彼には少しだけ、人とは違うチカラが備わっていて、不思議な事象を解決できるのだと――。
これは、そんな一人の男を取り巻く、命なき者たちとの対話の物語――……。



M3-2016秋頒布作品 - 「殯の大地」

CD-Rコピー(Audio)|約 55 分|400円

「ぼくたちは、終わった世界から始まりを探して旅をした」

天変地異や原因不明の流行り病で、世界の人口は隆盛期から半数にまで減少していた。
とある小さな集落に住む少年・ナギサは、「廃墟に現れる幽霊少女」の噂を聞き、
とある望みをかけて、彼女に会いに行く決意をする――……。

◆ 試聴はこちら



M3-2016秋頒布作品 - 「名も無き蝶が嵐を起こすまで」

CD-Rコピー(Audio)|約 80 分|500円

「さあ、その小さな羽ばたきで、僕に嵐を見せてくれ!」

未練を残し事故死した黒澤ひかげ。
次に目を覚ましたそこは、「揚羽堂」と呼ばれる謎の秘宝館だった。
その秘宝館の主人である少年・くろとの契約により現世に蘇ることになったひかげだったが――……?

◆ 試聴はこちら



M3-2015秋頒布作品 - 「鳥籠街の少年荘」

CD-Rコピー2枚組(Audio)|約 135 分|600円

「それって……天国か、あるいは地獄とかですか? 大丈夫ですよ、その二つは慌てなくてもいずれ行けます」

自殺を決意したひばりの前に現れたのは、古びた一軒の住宅と外国人風の一人の少年。
ひばりがここで下さなければいけない、ひとつの決断とは……。

◆ 試聴はこちら



M3-2015秋頒布作品 - 「この話は星と共にビンに詰めて」 / 夢樹のオトバコ

CD-Rコピー(Audio)|約 40 分|300円

星が降る様に観測できる小さな田舎町、「星降町」。
そこに住む少年ヒロトは両親とケンカして家を飛び出してしまう。
そんな中出会った不思議な青年・フェイとの星にまつわる物語。

◆ 試聴はこちら


・午前中の高額紙幣のご利用はご対応致しかねます。出来るだけお釣りが出ないようご準備戴けますと幸いです。
・13時〜14時の間、本人がスペースを離れるためスペースが無人になることがあります。